ジャガーXJ エアサスペンションイジョウ

見習い整備士のコマツザキです。

 

花粉飛んでますね、目がかゆくって仕方ありません。

 

オヤカタ・松本はクシャミし過ぎて声変わりしてました。

 

 

さて、ジャガーXJがエアサス警告灯がついて入庫です。

 

このX350からジャガー社でも初のエアサスが搭載されました。

メーターに「エアサスペンションシステムイジョウ」が表示されたというもの。

 

おおよそ検討がついているものの、念のため診断機を接続する。

検討というのはこのジャガーにはwabcoのコンプレッサーが搭載されているのです。

あまり知られていませんが、ベンツのエアサス・BMWのエアサス・アウディやワーゲンなど各社が同じwabcoのコンプレッサーが搭載されていて、それがよく故障するんですって。

ディーラーでコンプレッサー交換したら20万円超えるんでしょうねぇ。

同じコンプレッサーなのにメーカー(ベンツやBMW)で値段が違うのはなぜでしょう。

エラーの内容は「リザーバー合理性エラー」が入力。

コンプレッサーの稼働時間に対してリザーバーが満タンにならない事からコンピューターが「どこかエア漏れしてんじゃないの」という内容ですな。

 

ここで多いのがやっぱりコンプレッサーの吐出圧不足が原因でエラー入力されていることが大多数。

 

バンパー外して、コンプレッサー外して。

 

丸ごと交換するのは何せ高額です。

 

ここはひとつ、オーバーホールでリペアしてみます。

分解して

 

中に見える丸い部分がピストンですね。

ピストンリングの拡大。

 

そんなに見た目ヘタっているようにも見えません。

左が古い方で、右が新しいもの。

 

こいつを入れ替えて組み上げます。

これはついでにコンプレッサー内部の写真です。

 

ずいぶんと多湿ですな。

 

中には活性炭フィルターが入っていて除湿してるはずなんだけどね。

冷えた空気が入ってきて熱くなってるコンプレッサー内で結露するんでしょうな。

 

きれいに拭いて組み上げましょ。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    斉藤 浩一 (木曜日, 03 3月 2016 17:34)

    はじめまして、ピストンリングって部品屋さんで購入できるのですか?